PETとは PET/CTについて 検査費用等について よくあるご質問
症例画像 スタッフ・センター資料 PET関連リンク お問い合わせ






















リンク


一般向け
”がん”についての多くの疑問や障害に対して、意見を交換しあえる場です。
中日新聞”微小がんキャッチ 最先端装置PET”についての掲載記事です。
PET検査についてまとめられています。
保険診療のPET検査についてまとめられています。
医療法人野口病院 甲状腺疾患の専門病院です。
PET検査についてまとめられています。
PET検査についてのQ&Aがまとめられています。
PETによるガン診断についてまとめられています。
当院の記事が掲載されています。
当院の記事が掲載されています。
陣之内院長の講演が紹介されています。
インナービジョン 「FDG-PETマニュアル」の出版社です。注文はこちらへお願いします。
PET画像診断フォーラム 全国の主要なPET専門医により設立されたフォーラムです。
PET関連
 
 
日本国内のPET関連施設が記載されています。
 
陣之内院長の記事が掲載されています。
陣之内院長の講演が掲載されています。
九州・山口地区のPET施設
山口 本城クリニック PET画像診断センター
福岡 (財)西日本産業衛生会 北九州PET検診センター
(医)池友会 福岡和白PET画像診断クリニック
九州大学医学部附属病院
(医)天神会 古賀病院21 PET画像診断センター
久留米大学病院 PETセンター
(医)社団高邦会 高木病院
(社) 雪の聖母会 聖マリア病院
大分 (医)社団上人会 上人病院 メディカルイメージングセンター
佐賀 (医)福翔会 福岡病院
熊本 (医)光陽会 魚住クリニック
日本赤十字社熊本健康管理センター
(社)恩賜財団 済生会熊本病院 予防医療センター
長崎 (医)祥仁会 西諫早病院 癌研PET/CT画像診断センター
宮崎 (社)八日会 藤元早鈴病院  先進医療センター
(医)隆徳会 宮崎鶴田クリニック PET画像診断センター
宮崎大学医学部附属病院
鹿児島 (医)慈風会 厚地記念クリニック PET画像診断センター
(社)鹿児島共済会 南風病院
 鹿児島大学医学部附属病院
沖縄
(医)友愛会 豊見城中央病院豊崎クリニック 沖縄PET画像診断センター
(医)敬愛会 ちばなクリニック 沖縄がん診断センター
琉球大学医学部附属病院機能画像診断センター(FIMACC)


記事

テレビ
MBC南日本放送
特別番組”がんを見つけだせ”
鹿児島NHK放送
さきドリ!情報かごしま 
FBS福岡放送
PET早期発見「がん」の新検査法
テレビ東京
ワールドビジネスサテライト
テレビ東京 ガイアの夜明け
MBC南日本放送 最新!がん検診をうける
新聞
H13.7.18 日刊工
”がん検診で20倍の検出率”
H13.7.18 日本工
”超小型システム受注”
H13.7.19 化学工
”九州の民間向け受注”
H13.10.17 Japan Medicine
”PETセンター開設でがんドック機能装備”
H13.11.16 Japan MEdicine
”第1回PET鹿児島PETセミナーを開催”
H14.6.16 南日本新聞 朝刊
”がん早期発見の一助に”
H14.6.19 南日本新聞 朝刊
”がん自覚前に発見-始動したPET診療-”
H14.6.16 鹿児島新報 朝刊
”がんの検診は「PETを最初に!」”
H14.11 熊本日日新聞
PETセミナー案内記事
H14.12.20 熊本日日新聞
”がんの早期発見に威力を発揮”
H15.1.18 南日本リビング新聞 えむえる
”PETって何?”
H15.2.17 琉球新報 夕刊
”がん早期発見へPET検査紹介”
H15.2.22 琉球新報 夕刊
”がん早期発見の最先端機器PET”
H15.3.7 西日本新聞 朝刊 ”がん画像診断装置:PET浸透中”
医療専門記事
鹿児島市医師会報,2002,41(7),24-29 PET(Positoron Emission Tomography、陽電子放射断層撮影法)概説〜癌診療新時代の幕開け〜:鹿児島市医師会報,2002,41(7),24-29
Degital Medicine,2002,3(4),21-23 厚地記念クリニック・PET画像診断センター
PET通信,2003,41,2-5 厚地記念クリニック・PET画像診断センターの現状
臨床核医学,2003,36(1),10-11 厚地記念クリニック・PET画像診断センターの紹介
新医療,2003,30(3),90-92 クリニカルPET装置の使用の現況:
断層映像研究会雑誌,2003,30(1),6-15 民間病院におけるクリニカルPETの現況と展望
RAD Medicine,2003,29,35-36 Private PET Scanning in JAPAN
Degital Medicine,2003,4(2),28-30 拡大するPET検査の実力−PETセンターの最新臨床画像「早期の前立腺癌、子宮体癌も発見」
INNERVISION ,2003,18(7),43-45 PET検診センターの現状と展望
臨床核医学,2003,36(4),53-56 FDG-PETのピットフォール(1)−Delayed scanの有用性を中心に−
臨床核医学,2003,36(5),66-68 FDG-PETのピットフォール(2):膵−Delayed scanの有用性−
臨床核医学,2004,37(1),3〜5 FDG-PETのピットフォール(3)−Delayed scanの有用性を中心に−乳腺
臨床核医学,2004,37(4),50-52 FDG-PETのピットフォール(4):腸管はミステリアス−Delayed scanによる鑑別−
臨床放射線,2004,49(7),855-863 FDG-PET検査はがん検診をかえるか?:
映像情報,2004,36(4),1208-1212 PETブームと経営リスク
新医療,2005,32(3),114-115 リスク防止と質の確保が今後の課題(PET普及はがん医療を変えるか)
Pharma Medica,24(10), 71-75, 2006 PETの展望−癌検診への応用と課題
RAD-FAN,4(11), 20-23, 2006 PET/CTで分かってきたこと:PET単独、CT単独のピットフォール
月刊保団連,920(11), 56-60, 2006 臨床に必要な『FDG-PET』について〜基礎から臨床まで
PET通信,54, 2-4, 2006 読売新聞夕刊記事(「PETがん検診に「?」、平成18年3月3日)について
JCRニュース,154, 8-9, 2006 独立PETセンターの動向と将来〜読売新聞記事の影響を含めて
がん検診・診断学会雑誌,14(2), 150-155, 2007 PET検診にて発見された大腸癌の分析〜便潜血検査およびCEAとの比較
がん検診・診断学会雑誌,14(2), 104-108, 2007 PETがん検診におけるPET/CTの役割
新医療,34(3), 73-75, 2007 PETがん検診とマスコミ報道−そのねじれと構造を明らかにする
インナービジョン,22(9), 96-101, 2007 臨床例で学ぶPET/CTのストラテジー 8.泌尿器・副腎
消化器画像,9(6), 532-539, 2007 PETは肝胆膵領域の悪性腫瘍スクリーニングにインパクトを与えたか?
各種専門書
国際グラフ 2002.7月号
”次世代型画像診断装置PETががん治療を変える”
はぴねす 2003.1月号
”がんは今治せる時代に ご存じですか?PETのこと”
ホスピタウン 2002.11月号
”最先端の画像診断でがんの早期発見に尽力する”
インナービジョン 2004.6月  FDG-PETマニュアル:検査と読影のコツ(陣之内正史 編著)
先端医療技術研究所 2004.8月 ”5.乳癌.(クリニカルの最前線)”
PSP出版 2004.12月 がん再発診断(ハイテクがん診断の最前線)
第44回日本核医学会総会 2004.12月 PET偽陰性・偽陽性症例2(FDG-PET:Oncology)
ホスピタウン 2005.2月号
日経ビジネス 2005.3.7 進化するPETの将来:PET/CT



PAGE TOP