センター資料

スタッフ

院長  陣之内 正史
  (S56年卒)
放射線科診断専門医
核医学専門医
PET核医学認定医
がん検診認定医
肺がん
CT検診認定医師
医師    田邊 博昭
  (H11年卒)
放射線科診断専門医
核医学専門医
PET核医学認定医
医師  立野 利衣
  (H14年卒)
放射線科診断専門医
核医学専門医
PET核医学認定医

 

 

稼動実績

検査数
実績
平成14年6月~平成29年6月
(丸15年)
総検査数
68,500件
・がん検診 23,500件
・保険外  3,400件
・保険  41,600件
検診
発見例
・がん検診でのがん発見数
  415例(424のがん、重複がんが7人(3つのがんを持った人含む))/14,906例(23,529件)
・発見率
  2.8%(延べ件数では1.8%)
発見癌(*PET陰性)男性女性平成14年6月~平成29年6月
(男209例、女206例)
・甲状腺癌   89例(*4)
・大腸癌   80例(*11)
・前立腺癌   61例(*54)
・肺癌   62例(*37)
・乳癌   34例(*3)
・悪性リンパ腫  17例
・子宮癌、卵巣癌 15例(*2)
・胃癌   23例(*7)
・腎癌   14例(*7)
・膀胱癌   6例(*5)
・肝臓癌   7例(*4)
・食道癌   4例
・膵癌   3例
・その他   9例
32
49
61
26
-
7
-
13
11
5
6
2
1
4
57
61
-
36
34
10
15
10
3
1
1
2
2
5

 

センター資料

正式稼働              平成14617日 中国・四国、九州の民間では初のPET施設

設立母体              医療法人慈風会

                        厚地脳神経外科病院

                          厚地リハビリテーション病院

設立目的               FDG-PETによるがん検診・保険診療

                          主に癌診断,鑑別、病期、治療経過、再発診断

場所                    鹿児島市照国町13-37

施設規模              地下1階地上2

使用機器

・サイクロトロン:CYPRIS MINItrace

FDG-自動合成装置:F100(住友重機械製) 2

PET/CTGE Discovery 610GE Discovery MI 各1

・他の検査機器 :US

PACSGE Universal Viewer100PETNahri-PACS (株)MiD併用

導入までの経緯

H13年 4            導入決定(サイクロトロン1台、PET2台)

11月                     着工

11月9                第一回鹿児島PETセミナー(一般向)

H14年 2月            サイクロトロン設置 住友重機械 MINItrace

3月                      PET設置 GE Advance 2

                           FDG合成装置 Microlab 1

3月 30             第二回鹿児島PETセミナー(国際シンポジウム)

4月 1                竣工

5月 30              放射線安全技術センターの施設検査

6月 7                施設検査合格、サイクロトロン運転とFDG合成開始

6月 14              ボランティア開始

6月 17              正式稼動

稼働後の経過

平成14年7       喜界町契約PETがん検診開始

平成15年5       スカイマークツアーズ がん検診ツアー開始

6月                    1年間の検査実績 3,531

8月                    FDG合成装置 F100導入

12月                  FDG合成装置 F100 2台目導入

平成16年11    PET/CT1台導入  GE Discovery ST 1台 

平成17年8       PETサマーセミナー2005 in 霧島 主催

11月                  施設の造築

平成19年6       5年間の実績 22,618

平成21年8       PET/CT2台目導入 GE Discovery 600 mortion

                              PET/CT DSTのバージョンアップ → DST Elete Perfomance

平成22年4       市町村がん検診 10自治体契約

平成24年4       市町村がん検診 20自治体契約

6月                    10年間の実績 46,377

平成28年4       市町村がん検診 35自治体契約

11月                  FDG自動投与器 住友重機械 AI300導入

12月                  PET/CT GE Discovery MI (DST-EPの更新)

                              PET/CT D600のバージョンアップ → D610

                              PETカメラGE Advance 2台の廃棄

平成29年4       サイクロトロンの電源更新とWSバージョンアップ

6                    15年間の実績 68,506