理事長ごあいさつ
 
医療法人慈風会グループは、脳神経疾患の予防から急性期治療を中心に行う厚地脳神経外科病院、厚地脳神経外科・放射線科クリニック、回復期リハビリテーションを行う厚地リハビリテーション病院をはじめとする医療施設とPETによるがん検診を行う厚地記念クリニック、および介護老人保健施設や在宅支援等を行う介護施設を有する、鹿児島の医療と介護の事業グループです。

私たちはより一層地域へ貢献するために、グループ間の連携はもちろんのこと、地域の医療施設や介護事業所との連携体制の強化を図っていきます。また教育を通じて、医療や介護福祉に係る人材の育成を行い、その活力を生かすべきと考えています。

私たちは24時間救急体制を図り、超早期の画像診断・手術治療やt-PA治療等の超急性期脳神経疾患治療を行うことで、脳神経疾患の進行と再発を予防し、残存機能を回復させる回復期リハビリテーション治療を提供し、発症時より同一医療法人で一貫した治療を行う事により良好な治療成績をあげております。治療の結果、寝たきりになってしまった方のフォローも行っております。また、ご家族に対してその後適切な加療が行えるよう、地域医療連携室を中心に医療系と介護系との連携を図り、最適なサポートを目指しています。
近年、超高齢化が進み認知症の患者の占める割合が急増しています。このままでは、介護福祉施設を増設しても患者の増加に追いつかないことは明白です。これに対して早期介入・早期治療により認知症の発症を抑制したり病状を遅らせたりすることが可能となってきています。
 
 今後もグループの方向性を地域に発信すると同時に、地域の皆様のご意見を取り入れて実のあるサービス提供を目指して参ります。